ED治療薬のジェネリック

【勃起しない…】ED(勃起不全)の男性に勧めたいED薬センフォース

  • 性欲はあるのに勃起しないことが増えてきた
  • 行為の最中に萎えてしまった…
  • どのED薬が良いのか分からないし、本当に勃起するの?

私はあがり症のせいで勃たないことが多く、悩んでいました。

私のように精神的な原因だったり、加齢が原因だったり理由は人それぞれですが

性欲はあるのに勃起しない。

その辛さは私も分かります。

当時の私は一番有名なED薬バイアグラを飲もうとしていたんですが

ED治療は保険適用外で、1錠1,500~2,000円するんです。

めちゃくちゃビックリしましたね(笑)

しかし、今ではEDを完全克服。ここに至るまでに色々なED薬を試して詳しくなりましたし、良いED薬が分かるようになってきました。

そんな私がおすすめするのはバイアグラのジェネリックであるセンフォースです。

ジェネリック?本当に効果あるの?と不安に感じる方の為に

センフォースがどんな魅力が詰まった薬か、気になる購入方法まで徹底解説します!

勃起しない。と悩んでいる貴方も自信を取り戻せる筈です。

桐島
桐島
センフォースは価格としてはトップクラスに安いです。

ED薬センフォースはお買い得なバイアグラのジェネリック

バイアグラといえば世界で初めて開発されたED治療薬で、ED治療薬の王様といわれるほどその知名度は抜群です。「勃起力」「硬さ」「太さ」と、その効果も高く評価されており、発売が開始してから20年以上たった今でも世界中の多くの男性に支持されています。色々な治療薬を試して結局バイアグラに戻る、という人も。

でもED治療薬は保険が適用されないので、バイアグラを飲もうと思ったら1錠1500円から2000円するんです。あの小さな粒が1つ1500円・・・。知った時は本当に驚きました。

センフォースはバイアグラのジェネリック医薬品です。ジェネリック医薬品とは、先発薬と同じ有効成分、効き目、安全性に基づいて開発された後発薬のことで、先発薬がある分、開発の時間とコストが抑えられています。そのため販売価格も先発薬よりかなり安くなるというメリットがあります。

つまりセンフォースは、あのバイアグラと同じ効き目がありながら、値段は安いということなのです。

センフォースはインドの「センチュリオン社」で製造されています。ここは少数精鋭の会社で、小規模ながら最新の設備を備え、国際基準に則した高品質な薬を開発しています。その品質には定評があり、センチュリオン社の薬は東ヨーロッパや中東、東南アジアにも輸出されています。

勃起しないED男性が改善?臨床試験の結果

センフォースの有効成分はバイアグラと同じ「シルデナフィル」です。シルデナフィルがED治療薬となる過程には大変興味深い話があります。

このシルデナフィルは、元々、狭心症の治療薬として開発が進められていました。しかし幾度の臨床試験を行っても、狭心症にとって有効な治験結果は出ませんでした。そんな中、強くて硬い勃起を引き起こす働きがあることが複数の被験者からの報告で分かったのです。つまり偶然の産物だったのです。

その後、シルデナフィルはED治療薬として開発が進められることとなりました。日本、アメリカ、ヨーロッパでの臨床試験でシルデナフィルの投与前と投与後で「挿入の頻度」と「勃起の維持」には差があり、投与による陰茎の硬さと勃起への効果が確認されています。また、おおよそ70%から90%の割合でEDへの効果が認められ、高い実効性が証明されています。

数値でも確認されている高い効果ですが、この開発秘話が何よりもシルデナフィルの有効性を表していると私は思います。EDのために研究した薬ではなかったのに、よほど効き目があったんでしょうね。正式にED治療薬として開発された今、シルデナフィルは最強かもしれません。

何時間効くの?

体格の違いや体調による個人差はありますが、センフォースは服用後30分から1時間で効果が出始め、およそ4時間から6時間効果が継続します。効果が継続している間は力強い勃起を何度でもサポートしてくれ、そして硬さ、太さとも、バイアグラに引けを取りません。本当に心強い味方です。

服用したからといって、勝手に勃起するわけではありません。効き始めてから性的刺激を得ることで性欲が高まり、勃起します。視覚、触覚、何らかの性的刺激がないと勃起しませんのでご安心ください。センフォースはその勃起をうまくアシスト。あなたの期待に十分に応えてくれることでしょう。

有効成分シルデナフィルの血中濃度は服用後およそ1時間で最高となるので、行為の1時間前にセンフォースを飲むことが出来れば理想的です。このタイミングで服用できれば、高い効果が得られるでしょう。

ただ、時間ばかり気にする必要はありません。時間のプレッシャーを感じてしまっては、余計に焦ったり、無理矢理に事を運ぼうとして失敗しかねません。薬の継続時間は4時間から6時間ありますので焦らなくても大丈夫です。気持ちにゆとりを持って、彼女との楽しい時間を味わいましょう。

要点まとめ

初めてED治療薬を飲む方にもおすすめなのがセンフォース

管理人おすすめ通販サイト

センフォースが通販で買える?

センフォースはどのように購入できるのでしょうか。センフォースは個人輸入代行のサイトを通じて、インターネット通販で購入することができます。

「個人輸入代行のサイトを通じて」というと何か普通と違うような感じを受けますが、大手のインターネット通販で買い物するのと何ら変わりありません。海外の商品を買う場合は輸入手続きが必要になり、個人輸入代行業者がそれを代行してくれるのです。

インターネット通販なら、忙しくても隙間時間で買い物できるのが大きなメリット。わざわざお店に足を運ぶ必要もありませんし、空いた時間で商品チェックが可能です。一度購入して気に入れば、その後のリピート買いもスピーディにでき、薬を切らす心配もありません。

それに「ED治療薬は出来ればこっそり試したい」そう思う人は多いでしょう。インターネット通販なら誰にも知られずに購入することができます。商品名や用途が表記されるということはなく、商品の梱包は中身が分からないように配慮されています。

「最近自分がEDのようでちょっと気になる」「病院に行くほどではないけれど、何か出来ることがあれば試してみたい」こう思う方にとってインターネット通販は強い味方です。お財布にも優しいセンフォース。やる気が出てきたその時がやる時です!

ED薬をネットで買うのは違法じゃないの?

インターネットで薬を買うことに、ちょっとした後ろめたさを感じる人もいるのではないでしょうか。違法じゃないのか、そこははっきりしておきたいですよね。

結論は「違法ではない」です。外国の薬を個人の使用目的で購入する場合、ある一定量の購入は法律で認められています。これは主に2つの理由があります。1つは「外国に在住していた日本人が外国で薬を処方してもらい、帰国後もその薬を継続して使用できるようにするため」もう1つは「外国の人が日本に住むことになった場合、母国で使用していた薬を日本でも継続して使用できるようにするため」です。

但し、「個人の使用目的」であることが必要なので、自分で使用する分のみ購入することが可能です。「自分で使用する」といって購入しておきながら、他者へ販売・譲渡するのは違法となります。

また、無承認医薬品であっても、個人の使用目的で購入する場合は問題ありません。

インターネット通販で買う時は、信頼できる個人輸入代行業者を選ぶことがとても大切です。個人輸入で薬を購入する場合、全て自己責任となります。粗悪品を掴まされないためにも、業者選びは慎重に行いましょう。

管理人おすすめ通販サイト

センフォースの飲み方

センフォースは水かぬるま湯で、行為の約1時間前に飲んでおくのが良いでしょう。空腹時に飲むのがベストです。そうすれば最大限の効果を発揮してくれるでしょう。服用後30分ほどで体内に吸収されますので、その後は食事をしても大丈夫です。

もし食事後に服用する場合は、食後2時間ほど空けるようにしてください。一度飲んだら、次の服用まで24時間以上時間をあけましょう。センフォースは医学的には1日100㎎まで摂取可といわれていますが、実際には小柄な日本人にとっては多いと思います。ピルカッターなどで切って、まずは少量から試すことをおすすめします。

グレープフルーツは全般的にED治療薬と相性が悪いです。グレープフルーツに含まれている「フラノクマリン酸」が、薬の成分を分解するのを妨げる効果があるのです。分解されないまま体内に吸収されると薬の血中濃度が高くなりすぎて、強い副作用を引き起こす可能性があり危険です。

また「併用禁忌薬」がありますので、日常的に何か薬を服用している人は、センフォース使用前に医者に相談するようにしてください。狭心症などの心臓病の方が多く服用している血圧降下剤などは、ED治療薬と併用してしまうと血管が拡張しすぎる可能性があり非常に危険ですので、十分注意してください。

食後にED薬を飲んでも勃起しないって本当?

薬の服用のタイミングはとても大切です。タイミングを間違えると「効果が全然出なかった」なんてことも。センフォースのように食事の影響を受けやすい薬の場合は、ちょっと注意が必要です。

センフォースを服用するのに一番良いタイミングは空腹時です。これはセンフォースの主要有効成分シルデナフィルが腸で吸収されるので、胃が空っぽの状態だときちんと腸まで届いて、腸で十分に吸収されるからです。これだと最大限の効果が期待できます。

逆に、食事をした後は胃の中に残った食べ物が邪魔になって、シルデナフィルが腸までうまく届きません。そのため十分に吸収されず、効果が弱かったり、最悪の場合効果を感じないということになります。

また、特に食事が脂っこいものの場合、胃や腸に油が多く残り、シルデナフィルが吸収されなくなってしまいます。センフォースの服用を考える日は中華料理やステーキ、天ぷらなど、油の多い食事は控えるのがベターです。

雰囲気作りに役立つアルコール。こちらも多量は避けて下さい。センフォースは血管拡張作用があるので、いつもより少ない量でも早く酔いが回ってしまうことがあります。食事の時点で粗相がないように注意しましょう!

桐島
桐島

空腹時の服用がおすすめです!/chat]

ED薬を飲む前に知っておきたい副作用

薬は効き目がある一方で副作用が出ることがあります。これはED治療薬のみならず、薬全般に言えることです。あらかじめどんな症状が出やすいかを知っておけば、慌てることもありませんよね。

センフォースを服用した場合の副作用は「ほてり」「頭痛」「鼻づまり」「目の充血」そして「動悸」などの症状が報告されています。これはED治療薬に「血管拡張作用」があるためです。血流量が増えると血管が拡張します。そのため血圧が低下したり、血管の周りの神経が圧迫され、これらの症状を引き起こします。たいていの症状は薬の効果が切れると治まるので、特に心配する必要はありません。

副作用の中でも、ほてりを感じる人は多いでしょう。私は服用後1時間もしないうちに顔にほてりを感じます。でもこれは薬が効き始めているサインですので問題ありません。但しこれらは服用量を守った上での話ですので、用量、用法はきちんと守ってください。

ごくまれに、全体的に物が青みがかって見えるような症状が現れることがあります。視覚異常の症状ですが、これも一過性のもので時間が経過するにつれて症状は治まります。しかし、万が一視力が急激に下がったように感じたときは眼科に相談してください。

気になる人は鼻炎薬、頭痛薬を併用しましょう。

「副作用の症状は後々治まるからそれほど心配しなくていい」ということは分かりました。それでも大事な時間に頭痛や鼻づまりが気になっては、せっかくEDの薬を飲んでも集中力を欠いてしまって元も子もありませんよね。後々ではなく出来るだけ早く治まってほしい、そう思った私は、市販の鼻炎薬と頭痛薬を利用しています。

私は常に市販の鼻炎薬と頭痛薬をEDの薬と一緒に持ち歩いています。センフォースもこれらの市販薬と併用することができます。いつも鼻詰まりや頭痛の副作用が出るわけではありませんが、症状が少しでも出たときは市販薬をすぐに飲むようにしています。

初めて副作用で頭痛を感じたとき、若干焦ってしまいました。幸い頭痛は軽かったので特に問題なくその夜は過ごせましたが、それ以来、これらの市販薬も一緒に携帯するようになりました。おかげで副作用にも対処できる安心感もあって、充実した時間を過ごせています。

EDは精神的な面からくることも多いので、心のゆとりは本当に大切です。あらかじめ準備できるものは準備しておいた方が、自分のためにはもちろんいいですし、相手の満足度もアップしますよね。彼女との濃密な楽しい時間を過ごすためにも、市販薬を上手に利用しましょう。

まとめ

バイアグラと同様の「勃起力」、そして同じ安全性でありながらコストパフォーマンスに優れているセンフォース。その力強い効き目と手軽さから人気が高く、リピート買いする人も多いです。馬のパッケージがまた、気を引くんですよね。気になる副作用も基本的には軽いものですし、市販薬の併用で抑えることができるので心配することはありません。

インターネット通販で購入できるのも大きな魅力です。いつでも手軽に試してみることができますよね。気になるものをまとめて注文して試してみて、気に入った薬を見つけるということもインターネット通販ならすぐにできます。薬をネットで買うことは違法ではありませんので、その辺りもご安心いただけたのではないでしょうか。

数ある輸入代行業者のサイトを見て、ED治療薬がとても身近なものになっていることをつくづく実感します。それだけEDに悩んでいる人も多いということですが、解決策があって希望が持てるということは本当に嬉しいことです。「ED治療薬を使うとこんなに違うんだ!」私が最初に味わったこの驚き、そして感動を、お悩み中の方にも是非味わっていただければと思います!

管理人おすすめ通販サイト