ED治療薬

徹底解説!ED治療薬の特長と使い分け方を紹介【EDを完全克服】

  • 女性と良い雰囲気になったのにホテルに行ったら勃たず…
  • 中折れしてしまい気まずい雰囲気になった
  • 勃起しないことが怖くて女性を誘うことが出来なくなり自信喪失中

口説いてホテルに行くところまで成功したのに勃たなくて出来なかった…。その後LINEをブロックされた…。
こういった苦い経験をすると女性に積極的になれないですよね。

私は現在30代前半で、経験人数は150人を超えています。
しかし、あがり症な性格から緊張してしまい勃起しないなど多くの失敗を経験してきました。

この記事ではそんな僕と同じようなあがり症の人でも勃起するようになるED治療薬を解説します。
加齢で勃たなくなった人にも役立つことでしょう。

この記事を読めば自信を持って女性をホテルに誘えるようになり、男としての自信を取り戻すことが出来ます。

桐島
桐島
女性経験を増やしたい方、私に任せてください!

ED治療薬の特長・メリット

  1. 男は誰もが知っている薬!安心して飲める
  2. 色々な種類が揃っている
  3. 安定した効果と実績

では、具体的に見ていきましょう。

男なら誰もが知っている薬!知名度も高いので安心して購入できる!

男であれば、いつかは遭遇してしまうかもしれないEDの悩み。「バイアグラ」が発売された時、世界中でどれほど多くの男性が希望を見出したことでしょう。バイアグラをはじめ、レビトラシアリス、これら3つは日本でも処方され「3大ED治療薬」と呼ばれることはご存知の方も多いと思います。

バイアグラは1998年に世界初のED治療薬として、アメリカの「ファイザー社」によって発売されました。バイアグラの販売は今では世界110ヶ国以上にも及び、多くの男性が効果を実感しています。レビトラは解熱鎮痛剤「アスピリン」の開発で知られるドイツのバイエル薬品が製造。シアリスに関しては、最後発ながら、2013年8月にはED治療薬の全世界シェア第1位になっており、こちらも購入者からの信頼が厚い薬です。

このようにどのED治療薬も、今や世界中の多くの男性に利用されており、男性の自信回復に大きく役立っています。安全性や実績が高く評価されているので不安なく購入できます。

また、ED治療薬は「服用すれば勝手に勃起をする」というわけではありません。性欲を増加させるものではないので、勃起するためには性的刺激が必要です。そういった点でも安心してお試しいただけます!

【バイアグラの正しい飲み方】経験人数150人超えの男が紹介しますバイアグラは有名なED治療薬ですが、正しい飲み方が分からない、効果が得られなかった。そういった悩みや経験がある方も多いのではないでしょうか。そこで経験談を交えてバイアグラの効果が得られる正しい飲み方、副作用の対策など包み隠さずお伝えします。...

ED治療薬には色々な種類が揃っている

3大ED治療薬である「バイアグラ」「レビトラ」「シアリス」。ここではそれぞれの特徴をご紹介します。

バイアグラは世界で初めてEDへの効果が医学的に証明され、販売された治療薬で、その知名度は抜群です。日本では1999年3月に正式に販売が認められ、それ以降、多くの人に利用されています。バイアグラはその「勃起力」と「硬さ」への効果に特に定評があります。有効成分は「シルデナフィル」です。

レビトラはバイアグラの次に販売された薬です。2番手ということもあり、バイアグラから改良されている点がいくつかあります。レビトラの特筆すべき点は「即効性」。服用してから効き始めるまでの時間が15分~20分と短く、早く効果を実感できます。有効成分は「バルデナフィル」です。

シアリスは3番目に販売されたED治療薬で、アメリカのイーラーリリー社が開発しました。後発薬ということで、服用のタイミングや副作用の問題に関して大幅な改善点が見られます。シアリスの一番の特徴は薬の効果持続時間が他の2つに比べて群を抜いて長いことです。有効成分は「タダラフィル」です。

これら以外にもED治療薬は色々ありますが、それはまた別の機会でご紹介します。

これだけは持っておけ!レビトラの5つのポイントに注目せよ!管理人も勧めるバイアグラの次に開発されたED治療薬であるレビトラ。これがあれば私のように経験人数150人も夢じゃありません。即効性を始めとしたレビトラの魅力的なポイントを5つ紹介します!...

安定した効果と実績

バイアグラ、レビトラ、シアリスはいずれも世界100ヶ国以上の国で販売されており、利用した男性の多くがその効果を実感しています。ここでは薬の有効性をもう少し医学的にご紹介します。

これらのED治療薬は「PDE5阻害薬」と呼ばれる医薬品に分類されています。「PDE5」というのは体内にある酵素の1つで、勃起を妨げます。普段の生活ではこの酵素が働いているので勃起が起きません。しかし性的刺激などにより脳から勃起するよう命令が下ると、通常であればこの酵素の働きは停止し、そのため酵素に邪魔されることなく勃起は起こります。しかしEDの場合は何らかの問題があり、この「PDE5」酵素が働き続けます。そのため勃起が起きなくなります。バイアグラ、レビトラ、シアリスに含まれる有効成分シルデナフィル、バルデナフィル、タダラフィルはこのPDE5の働きを抑える効果があります。そして血管を拡張させ、陰茎の血流量増加へとつながり、勃起するという訳です。

日本、アメリカ、ヨーロッパでの臨床実験でシルデナフィル、バルデナフィル、タダラフィルはいずれも投与前と投与後で「挿入の頻度」と「勃起の維持」に差があることが報告されており、投与による陰茎への効果が確認されています。

シアリスの副作用と効果は?世界No.1シェア率のED治療薬を紹介シアリスはバイアグラ、レビトラに次いで開発されたED治療薬で、作用時間や食事の影響の受けづらさから世界No.1のシェア率を持っています。このページではシアリスの効果や、副作用についてご紹介します。...
要点まとめ

世界中で使われていることから、安全性も認められており、安心して飲める薬です。

ED治療薬の比較と選び方

EDで悩んでいても「どの薬を選べばいいのか分からない」、そういう方はたくさんいらっしゃると思います。バイアグラレビトラシアリスはそれぞれ特徴が違うので、状況によって使い分けるのがいいでしょう。

こちらを参考にしてください。

「勃起力・大きさ・硬さ」への効果を一番実感できるのがバイアグラです。「今日こそは」という日はとても心強い味方です。服用後30分程度経過すると効果が出始め、そして約1時間後に有効成分の血中濃度がピークになるので、行為の1時間ぐらい前に飲んでおくと良いでしょう。食後に服用すると効果が薄れてしまうので、服用のタイミングには注意が必要です。

レビトラはなんといってもその「即効性」。服用後15分程で効果が出始めます。行為の直前に飲めば、最大限の効果を感じることができるでしょう。予定がどうなるか分からない日には、1錠持っていると安心です。個人差はありますが、飲まない場合に比べてペニスの挿入維持時間が長くなったという臨床的効果も認められており、早漏対策としても有効です。持続時間も6時間から10時間あります。

シアリスはその持続時間の長さが最大の特徴で、10㎎のものでも約24時間、20㎎のものならおよそ36時間持続すると言われています。ですので、パートナーと週末を一緒に過ごす場合や、小旅行に出かけるといった場合に適しています。薬効が切れることを心配しなくても良いので、焦りやプレッシャーを感じることなくパートナーとの時間を楽しめます。また、服用に際して食事の影響をほとんど受けないので、服用のタイミングを気にしなくていいのもシリアスの特徴です。服用後1時間から2時間後に効果が出始め、そしてマイルドに効いてきます。より自然な勃起で、違和感も少ないです。

要点まとめ

ED治療薬によって特徴がありますので、状況によって使い分けましょう。勃起力のバイアグラ、即効性のレビトラ、長時間のシアリスです。

管理人おすすめ通販サイト

管理人の経験談

元々あがり症なのと、仕事の環境が精神的に大きく影響したせいか、20代の頃のようには勃起しなくなってしまいました。焦って余計うまくいかないということも多く、女性に対して自信が持てなくなり、このままではいけないとED治療薬を試してみることにしました。

最初、バイアグラを試してみました。さすがに世界で一番知られている治療薬だけあって、初回で勃起に対する効果を実感しました。当時の彼女もとても満足してくれました。一度、服用のタイミングを間違えてしまい、効果が薄い日もありましたが、それでも既に効果を実感していたので、それからも何度となく使用しました。薬を飲んだ安心感もあってか、そう焦ることもなく、夜が怖くなくなりました。

他の治療薬も試してみたくなり、レビトラとシアリスも試しました。レビトラはすぐに効いてきて、その即効性に驚きました。休日、女性と一緒に昼ご飯を食べて映画を観て、その後はどうなるだろう・・・そんなときに持っていきました。予定が未定の時、レビトラはとても頼もしい味方です。映画を観た後いい感じになったので、思い切ってホテルに誘うことができました。

シアリスは彼女と1泊旅行の時に試してみました。シアリスは服用のタイミングをあまり気にしなくていいのと、薬の効果が切れる心配もしなくていいので、気兼ねなく旅行も楽しめましたし、彼女とゆっくり、まったりできて、とても満足でした。

EDの原因は色々あって、肉体的に勃起不全になることももちろんありますし、私のように性格があがり症といった精神的な面から起こることも多々あります。ED治療薬のおかげで徐々に男として復活していくことができました。

桐島
桐島
どれが効くかは個人差があると思います。全部試してみて好みのお薬を見つけるのがいいでしょう

ED治療薬の飲み方

薬を飲むタイミングはとても大切です。特にバイアグラはそうで、最も効果が出るのは食前の空腹時の服用です。一度、食後すぐに服用したことがあるのですが、その時はあまり効果を感じませんでした。食前に服用した時と比べて明らかに勃起力が違っていましたし、硬さも十分ではありませんでした。

レビトラはバイアグラに比べると食事の影響を受けにくく、あっさりした食事の後なら服用してもかまいません。レビトラを軽めの食事の後に飲んだ時は、食前に服用した時と比べてさほど違いは感じませんでした。ただ「あっさりした食事」というのも程度が難しいので、最大限効果を出すためには食前、空腹時の服用をお勧めします。

シアリスは食事の影響をほぼ受けないとされ、普通の食事(量的にはやや少なめ)の後でも服用できると言われています。個人差はありますが、シアリスは空腹時に飲むと効果が出始めるのが早くなります。通常なら服用後1時間から2時間後に効き始めますが、空腹時に服用すると1時間もしない内に効果が出てきます。シアリスを飲むときは状況によってタイミングを考えるのがいいですね。

どの薬も過剰摂取は禁物です。いつもより効果を感じるのが遅かったので、焦ってシアリスを1錠追加して飲んだことがあります。すると体のほてりがいつも以上で、激しい頭痛にも襲われました。副作用は症状が出てもたいてい軽いものですが、ひどい副作用も無いとは限りません。どの薬も必ず用量・用法は守るようにしましょう。

桐島
桐島
正しい飲み方とタイミングを心がければ失敗はありません!

https://yumesen.jp/category/ed-generic/

先発医薬品とジェネリックとの違い

近頃よく耳にするようになりましたが、一体「ジェネリック(医薬品)」とはどんなものなのでしょうか。

初めて開発され、承認を受け、発売された新薬を「先発医薬品」と呼びます。その先発医薬品の特許期間が満了した後、同じ有効成分や効き目、安全性をもって開発され、製造、販売されたものが「ジェネリック(医薬品)」です。

通常、先発医薬品(新薬)の開発には莫大な費用と10年以上の長い年月がかかります。しかし、ジェネリックは既に新薬で使用され、確認されている品質や安全性に基づいて開発、製造するので、新薬ほど費用も年月もかかりません。より低コストで、また3年程度の短い期間で開発できます。

そのため、ジェネリックは新薬と同様の品質、効用、安全性でありながら、安い価格で販売することができます。販売価格は新薬の約3割から7割程度です。その上、飲みやすくするため、錠剤の形状や大きさがよりコンパクトに改良されるなど、後発のメリットを活かした工夫がなされています。

もちろん新薬同様、厳しい臨床試験と検査を繰り返し、各国の認定機関により認可後、販売されます。その高い品質と安全性から、ジェネリックは世界中で広く利用されています。

要点まとめ

ジェネリックだからと言って効果が無い・安全ではない・ということではありません。

まとめ

いかがでしたでしょうか。ED治療薬は色々ありますが、それぞれに特徴があって状況に応じて使い分けることができ、そしてその効果や安全性も確認されていて、今や世界中で利用されています。

EDの問題はつい自分一人で抱え込みがちですが、お悩みの方は自分に合いそうな治療薬を一度試してみてはいかがでしょうか。男としての自信を取り戻すと、パートナーとの充実した時間はもちろん、仕事や他のことも上手く回り始めました。30代でED治療薬に抵抗がなかったと言えば嘘になりますが、今は試してみて本当に良かったと思います。

今回ご紹介したED治療薬は、病院で処方してもらうこともできますし、個人輸入代行を使って通販で購入することもできます。忙しくて病院に行く時間がないという方や、行くのが恥ずかしいという方には通販が便利です。中身が分からないように梱包もされているので安心です。病院で処方してもらう場合は残念ながら保険適用外なので、病院に行くほどではないけれど何か試してみたいという方も、通販なら利用しやすいでしょう。

とにかく悩みを解決する、それがとても大切だと思います。思い切って最初の1歩を踏み出してみましょう!

管理人おすすめ通販サイト