早漏防止薬

早漏改善に有効な薬、プリリジーを紹介!【飲むだけで簡単克服】

  • 早漏が原因で彼女にガッカリされてフラれた。
  • トレーニングしたが効果が出ない
  • 早漏を改善する薬ってあるの?

早漏って男性にとって深刻な悩みですよね。
それが原因でフラれてしまったという話も聞きますし。

私は経験人数150を超えるナンパ師ですが、昔は早漏に悩んで”いました。”
そう、過去形です。私は早漏の克服に成功したのです。

今では挿入時間に悩むことは無く性行為も楽しめるようになりました。

早漏ってどうやって解決するの?
と悩む男性の為に私が早漏を治した方法をご紹介しましょう!

この記事を読めば自信が持てるようになり、
女性にも積極的にアタック出来るように!

桐島
桐島
簡単に治す方法ご紹介します!

早漏を改善?プリリジーとは

男性の悩みの中でも、他人には相談しにくい悩みってあると思います。
特に早漏の相談ともなれば、男性同士でもなかなか打ち明けづらいですよね。

でも、もしもその悩みがプリリジーによって解決できるとしたら?

早漏が改善されれば、パートナーをもっと満足させることができるでしょうし、積極的に女性を誘うこともできるようになるかもしれません。
自分自身にも自信が持てるようになって、女性からもさらにモテモテ!なんて決して夢の話ではないでしょう。

大袈裟ではなく早漏の悩みが改善すれば人生が激変するかもしれません。実際に私がそうだったように。

早漏防止薬プリリジーの有効成分であるダポキセチンには、しあわせホルモンとも呼ばれる神経伝達物質セロトニンの量の減少を防ぐ効果があります。

これにより脳内のセロトニン量が一定量以上で安定し、不安感や緊張感を鎮めてくれます。結果として、早漏の要因となるノルアドレナリンの働きを抑えて、射精までの時間を遅らせます。これがプリリジーの早漏改善の大まかな仕組みとなっています。

そんな他人に話しづらい早漏の悩みを解決してくれるプリリジーについて、この後さらに詳しくみていきましょう。

薬で治るの?その効果は如何に

早漏が本当に薬で改善されるのか気になる方もいると思います。
早漏とは『毎回の性行為において、女性器への挿入前もしくは挿入後1分以内に、自分の意志に反して、早く射精をしてしまう状態』とされ、射精をコントロールできない状態が原因で精神的なダメージを受け、性行為自体を避けてしまう場合もありうると言われています。

ではプリリジーを服用するとどの程度改善するのでしょうか?

アメリカ人男性での臨床試験の結果によると、12週間にわたり、性行為前にプリリジーを投薬したところ、ダポキセチン30mgを服用したグループでは、挿入から射精までの平均時間が1分未満から3分超えに、また、ダポキセチン60mgを服用したグループでは、挿入から射精までの平均時間が1分未満から4分超えになったと報告されています。

有効成分ダポキセチンの量によっても異なりますが、非常に高い効果があることが分かりますね。

飲めば飲むほど時間が延びる

では、ダポキセチンを飲めば飲むほど平均時間が延びるのでしょうか?

治験の内容は、ダポキセチン20mgと40mgを、それぞれ性行為の1〜2時間前に4週間服用し、その間、週2回の性行為での平均挿入時間を計測する方法で行われました。

その結果、ダポキセチンを与えないグループと比べて、平均挿入時間が、ダポキセチン20mgで約2倍、ダポキセチン40mgで約2.5倍と高い効果が確認されました。
また、効果自体の発生率も約75%と優れた結果だったことも報告されています。

上記の結果を見てもわかるように、ダポキセチンの量が増えれば増えるほど、射精までの時間が延びます。

しかし、治験結果などを基に設定された最大推奨用量はダポキセチン60mgです。これには大きな理由があるようです。

プリリジーの有効成分ダポキセチンは、元々抗うつ薬として開発された薬です。量を増やすことで効果が上がる一方、その弊害についても検証されています。

その気になる副作用についてはこの後まとめていきましょう。

プリリジーの副作用は?

ダポキセチンの摂取量が多くなるにつれて、副作用の発症確率や、重症化する可能性が高まることが臨床試験の結果から報告されています。

その主な副作用としては、吐き気、めまい、頭痛、下痢、傾眠、倦怠感、不眠症、鼻咽頭炎などが報告されています。

ただし、ダポキセチンはその成分が体内に留まる時間が短いため、依存性も低く時間とともに副作用も和らいでいきます。
もし、長時間(1日以上)続くようであれば、かかりつけの医療機関で医師の診察を受けましょう。

また、稀な例として、急に立ち上がった時にふらつく現象や、四肢、全身のしびれ、気が遠くなるなど、起立性低血圧の症状がいくつか報告されています。

このように、めまいや失神が起こる可能性もあるので、プリリジーの服用後は、車の運転や機械操作はなるべく控え、重い症状であると感じた場合はすぐに医師の診察を受けましょう。

副作用のリスクを理解して、性行為の前だけの服用、最大用量を守った正しい服用を心がけて、その高い効果を実感しましょう。

服用時に気を付けること

プリリジーの服用の際に気をつける点がいくつかあります。

まず、身体の水分量が減っている状態の服用は、めまいや失神のリスクが高まるので、服用時には、たっぷりの水、またはぬるま湯で飲むようにしましょう。
特に、大量に発汗した後や下痢気味の場合、長時間水分補給を行っていない場合には注意が必要です。

次に、食事とアルコールについてですが、食事による影響は特になく、食前食後を問わず服用できます。
ただし、アルコールとダポキセチンが組み合わさると、互いの効果が干渉しあい、期待通りの効果が発揮できない可能性があります。

さらに、失神やめまい、嘔吐や下痢、心臓発作など副作用のリスクも高まります。
管理人の私(アルコール好き)も、過去にお酒とプリリジーを一緒に服用し、グラグラとめまいが続き、性行為どころではなかった過去があります。

お酒が好きな方(強い方)でも、アルコールとの併用は絶対にやめましょう。

要点まとめ

正しく飲めば効果を得られる効果的な薬です。

管理人おすすめ通販サイト

早漏を改善する薬、プリリジーの購入方法

プリリジーは、世界初の服用タイプの早漏改善薬として、世界60か国以上で認可を受けている、安全性、信頼性ともに高い医薬品ですが、日本においてはまだ認可されていないのが現状です。
そんなプリリジーを購入する方法として、大きく二つの方法があります。
そのひとつが、専門の医療機関を受診して処方してもらう方法、もうひとつが、個人輸入で海外から取り寄せる方法です。

まずは医療機関を受診する方法ですが、医師の診断のもと、適切な処方を受けられる一方で、自由診療であるため保険適用が効かず、医療費が思いの外かかる点。
また、早漏というプライベートな悩みのため、受診までのハードルがとても高く、定期的な診察に時間と手間を要する点など、長期的に治療をしていくにはそれなりのコストを必要とします。

一方で、個人輸入に関してですが、海外から直接買い付けるため、偽造品や粗悪品、商品未到着などトラブルに巻き込まれるリスクがあります。また海外サイトでは語学スキルやWEBサイトの構造の違いといった点から、商品購入までのハードルが高いなどの問題があります。
しかし、最近では個人輸入代行サイトを通じて購入することで、日本にいながら、安全に目的の医薬品を購入するメリットがあります。

家族にバレたらどうしよう


日本では認可されていないプリリジーですが、海外から個人輸入を利用することで購入できることがわかりました。
しかし、早漏というプライベートな悩みですから、海外から届いたときに家族や配送業者を通じて、購入したことがわかってしまわないかと気になる方もいるのではないでしょうか?

この問題に関しても個人輸入代行サイトであれば解決してくれます。
個人輸入代行サイトを利用すれば、内容物が見えないように厳重に梱包した上で、国際便で配送されます。

また、配送先も自宅か郵便局留めで指定できるため、留守中に家族が受け取ったり、忙しくて自宅での受け取りが難しい人でも安心して購入できます。

さらに配送番号を通知してくれるので、荷物の追跡サービスも利用でき、注文した医薬品の現在地も把握できるため、万が一のトラブルの場合でもスムーズに対応できます。

以上、個人間でのやりとりでは難しい海外輸入ですが、個人輸入代行サイトを利用することで安心、安全、かつ誰にも知られずにプリリジーを購入できることが理解できたのではないでしょうか。

桐島
桐島
プリリジーが日本で手に入るなんて夢のような話です!

管理人おすすめ通販サイト

管理人が飲んできたプリリジー

管理人である私も、長期間早漏に悩む男性のひとりでした。
女性に対してもいまいち積極的になれず、デート中にムードが盛り上がってきた場合でも、早漏である自分に自信が持てず、性行為まで至れなかったりもしていました。

その結果、EDのような状況にまで陥り、性行為すらも難しい時期もありました。
このままではまずいと感じ、様々なED治療薬を試してきたことで、女性に対しての恐怖感は解消されました。
その後はパートナーもでき、夜の生活も人並み程度に楽しめるところまで回復することができました。さらにパートナーとの関係を良くしたいと思い、早漏改善薬プリリジーを購入したのがきっかけでした。

最初は、飲み薬で早漏が改善されること自体、半信半疑だった私ですが、実際使用したところいつもより挿入時間が長く、射精までの時間も大幅に延びました。
その夜、パートナーからも何かあったのではとか、いつもより良かったと驚かれるほどでした。
お酒が好きな私としては、アルコールと併用できないプリリジーは、ここぞの大事な時に使うようにしていますが、確実な効果が期待できるので、長年の大きな悩みが一つ消えたことを実感しています。

まとめ

いかがでしたか。今回は、世界初の服用タイプ早漏改善薬であるプリリジーについて詳しくまとめてきました。

世界60以上の国で認可を受けているプリリジーの、安全かつ高い効果はこれまでお伝えしてきた通りです。用法、容量、注意点を守り、服用していけば、悩み解決の手助けにきっとなってくれるはずです。

早漏は、男性の悩みの中でも特に他人には話しにくいものです。一人で抱え込んだりそのままにしておくと、EDなどさらに深刻な状況に陥ってしまう可能性もあります。
また、パートナーとの関係を円滑にしていくためにもスキンシップは欠かせないものです。自信を取り戻せるきっかけにプリリジーがなってくれると私は信じています。

今回紹介してきたプリリジーは、日本未認可のため入手するのはまだ難しい医薬品です。
入手方法としては、専門のクリニックに処方してもらう方法、または個人輸入代行サイトで購入する方法があります。

個人輸入代行サイトは、厳重梱包で配送されるので、周りに気づかれずに入手できます。購入までも比較的簡単で、手軽に試すことができるのは大きなメリットですね。

管理人おすすめ通販サイト